想い VISION

自然と生きる
自然に生きるLive with nature
Live in nature

香りを通じて、自分と調和し
日本、世界中の素晴らしい自然
万物を想起しながら
優しく寄り添う香りを

 

元旦にお神社へ初詣をし、一年の無事を祈り、手を合わせる
自分自身、そして家族や友人知人、愛する人々の健康や幸せを想い、祈り手を合わせる
これらは私達の心が求める、素直かつ自然なことのように感じています

これまでも生きていくうえでの知恵や叡智として
「方位」「風水」「六曜」「二十四節氣、七十二候」「節句、雑節」
「干支」「宿曜」「占星学」「陰陽五行説」「天文学」
などが活用されてきました

また日本に古くから伝わる「一霊四魂」の考えの他に
「言霊(ことだま)、数霊(かずたま)、型霊(かただま)、音霊(おとだま)、色霊(いろたま)」など
日本では昔から自然界に存在する全てのものに「魂」が宿ると考えられ、崇められてきました

そんな自然の恩恵から生まれた
「天然の香り」の力

古来、ここまで文明が発展発達する以前、人々が日常的に利用していた自然の摂理

「香り」は、歴史的にもかなり古くから使用されていて
日本では香木から採れる香りを使った「香道」などで香りを嗜み楽しんだり
世界の文明ごとには、エジプトのミイラなどへ捧げるものとされたり、
また、伝統医学と共に使用されたり、植物からのホリスティックなアプローチ材料として
使われたりと、広く、深く、人々の生活で活用されてきています

近年、様々なジャンルにおいて
「天然回帰」がキーワードとなっているのもまた、
動植物や自然と共に共生することの大切さが見直されていているからこそ・・・

そのような中で、自然のエッセンスを使い
香りという媒体を通じて
自分自身と調和し、本来の穏やかさや安心感、温かさ、優しさなどを感じるような
そっと寄り添う香りを表現、発信していきます。

植村 悠見加Yumika Uemura

経歴
16年あまり、マスメディア社会で営業や番組企画制作、秘書業務等を経験。毎日を目まぐるしく送る中、天然精油の優しく心地よく広がる香りに癒されたこと、そして元々の香り好きが高じ、アロマを始めとする香りの学びをスタート。合わせて、生家が長年にわたり土壌研究や天然農業資材を扱っていることも重なり、植物の本来持つ力を生かし、広く伝える事業に携わりたいと一念発起。現在、香りの知識を深めながら、植物成長や農業の基盤となる土壌についても学んでいる。
資格
アロマフレグランスデザイナーAFTA/一般社団法人アロマフレグランス調律協会認定会員
スペースアロマデザイナーAFTA/一般社団法人アロマフレグランス調律協会認定会員
アロマテラピーアドバイザーAEAJ/公益社団法人アロマ環境協会認定会員
アロマ空間コーディネーター@aroma社認定
土づくりアドバイザー一般財団法人日本土壌協会認定会員
'KAORI' CREATORCEDARFARM 代表 長島司氏に師事
etc...
優しく寄り添う香りをお届けします
PAGE TOP